閉じる
閉じる
閉じる
  1. ホワイトニング 安い
  2. ホワイトデー お返し 男性心理
  3. ホワイトデー お菓子 意味
  4. ベルギー 観光旅行
  5. 仮想通貨 ブロックチェーン
  6. ブックオフ せどり やり方
  7. ビデオカメラ 安い
  8. ビットコインの売買は円が使える日本の販売所や取引所で購入しよう!
  9. バレンタインは盛り上がる!本命にあげるプレゼントはあなたの気持ち
  10. 夏が来てもOK!ハンドメイドのリネンのワンピースを見つけて買えた!
閉じる

よろずネット情報局

中国のウイグル人弾圧問題について

ウイグル人 弾圧 中国

中国のウイグル人への弾圧が社会問題として取り上げられています。

そのことを否定している中国ですが、内部文書のリークからその実態が明らかになりました。

これまでも国際問題として取り上げられてきた経緯もありますが、そのたびに中国は知らん顔を通してきたわけなんですね。

今回明らかになった内容では、ウイグル人への極端な弾圧が問題となっています。このページでは、中国のウイグル人弾圧についての内容を記事にしてみたのでご覧ください。

ウイグル人への弾圧

ウイグルは中国の領土で、ウイグル自治区と呼ばれています。

ここにはたくさんのイスラム教を信仰するウイグル人が住んでいるのですが、このウイグル人に対して中国が極端な弾圧を行っていると言われています。

過去にもこの弾圧については国際社会が批判してきたのですが、中国はそれを無視し続けてきたため実態についてはずっと謎に包まれていました。

けれど、2019年11月に内部文書がリークされたことで弾圧の実態が明らかになったのです。

弾圧の具体的な内容については詳しくは分かっていませんが、ウイグル人を24時間監視下のもと厳しい取り締まりを行っているのは事実のようです。

ウイグル自治区から出ることも禁止されているようです。

中国はもちろんこの内容を否定しており、海外の報道機関への公開どころか一切のコメントも公表していません。

今回リークされた内部文書では、弾圧の指示は習主席によるものとされています。

このような、習主席によるウイグルへの全面闘争の背景には、中国はウイグル人をテロ組織扱いしていることに端を発しているようなんです。

その証拠に、テロの疑いで拘束されたウイグル人の収容施設が急速に拡大しています。実際にはテロの疑いだけでなく、あごひげを伸ばしていたという理由だけで拘束された事実もあるとのこと。

中国政府がなぜこれほどまでにウイグル人に対して弾圧を行うのか、それは単にウイグル人がイスラム教徒だからということだけで説明できるものではありません。

これには、漢民族であることに誇りを持っている中国人の民族意識が色濃く浮き出たもののように思えます。

つまり、ウイグル人を漢民族にするための教育を行っているのです。

中国は共産党独裁政権ですが、それを持ってしてもそのようなことを簡単にできるはずもありません。そのため、収容施設で隔離して挙動不審な行動をとらないように監視しているのです。

この収容施設での監視体制は厳しさはすさまじいもので、ウイグル語を話すことさえ禁じられているとか。

本当にこのような弾圧が行われているとするなら大きな問題です。

そのため、国際社会では国連の調査団を派遣しようと動いているのですが、中国がこれを拒否する姿勢を示すことで実態解明が難航しています。

国際社会からの圧力に対して、中国側は強い反発を示しているわけなんです。

ただ、中国のこのような姿勢に対してすべての国が非難しているかというとそうでもないんです。中国と密接な関係を持つ国では、この弾圧について静観視しているのです。

また、メディアには現在の中国に対して情報を収集する手段がありません。ウイグル人への弾圧のニュースは日本でも流れていますが、情報提供がないために詳細な事実を解明できていないのです。

それは、中国での取材が困難であるのも一つの理由です。中国に入国しただけで拘束される外国人も少なくなく、中国でのこのような取材には多くの危険を伴うからです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る