一人旅 国内

最近では、一人旅を愛する女性が急増中のようですね。

気の合った友人とワイワイ騒ぎながら行く女子旅もとても楽しいものですが、
最近特に増えているのが女性の一人旅だといわれています。

日常の雑多なことから解放されて、
完全に一人きりという状態になるのに旅は最適といえます。

旅先でなら、嫌でも自分自身と向き合う時間が持てるものです。

そんな中から、人生の次の局面に向かったりするさまざまな英気を養えるのが
大きな魅力といえるのではないでしょうか。

デビューは20代前半

一人きりの旅行を愛する女性たちの多くは、
だいたい20代の前半に一人旅デビューをするのだといわれています。

これは、働き出したらそれまで遊んでいた友人とも、
休みをなかなか合わせることができなくなるのが理由の一つといえるのでしょう。

デビューということなので行き先は国内がほとんどですが、
そんな中でも、公共の交通機関を利用できる場所が多いともいわれています。

一人で行動するのは、
いつ何をするにも思い付きで構わないので気ままで心地良いのです。

けれど、さすがに食事が一人というのは、
周囲の人目が気になるという女性も多いようです。

しかしながら、国内であれば一人で入りやすいところも簡単にわかるので、
デビューするにはもってこいというわけです。

旅の醍醐味は?

旅行の手配や現地でのやりたいことなど、
それら全部を自分一人でこなさないといけないのも一人旅でしか味わえない
旅の醍醐味といえるでしょう。

単に何もしない時間を一人きりで過ごすのもいいものです。

けれど、それだけではなく、万が一のトラブルに備えるといったことも、
自分と向き合う大きなきっかけとなるに違いありません。

しかも、国内であればパスポートも必要ありませんし、
旅の準備も移動時間もはるかに短くて済みます。

さらには、海外旅行ほどはトラブルに巻き込まれるリスクも
限りなく低いといって良いでしょう。

一人旅のすすめ

お一人様という言葉がごく当たり前に使われるようになりましたが、
旅だけは誰かいないとダメ、という女性が多いのもまた事実です。

けれど、自分を解放させて新たな面を発見するためにも、
そして、自分へのご褒美として、一人旅デビューをしてみてはいかがでしょうか。

誰もいない時間を過ごすのに病みつきになるかもしれません。

おすすめの記事